プロジェクト

「都市の景観と躍動」へ、ようこそ!
・当サイトは大阪の都市開発及び交通・経済・文化 等の考察、検証によって、大阪のあり方を考えま す。
・記事写真の著作権は制作人・著作人に帰属しま
公開開始日:2002年8月11日

▼カテゴリー
  大阪24区
  鉄道・道路
  プロジェクト
  リンク
  掲示板・動画
  大阪情報サロンU

★管理人宛:メールフォーム

◇上阪感想記
◆管理人のHP
◇スポンサードリンク

  中之島フェスティバルタワー

中之島フェスティバルタワーは今年、東棟から着工された。平成22年1月9日現地で起 工式があったようだ。最初の発表からすでに2〜3年になるだろうか。去年から新朝日 ビルの解体工事にかかり、すっかり更地になって着工の運びとなった。

竣工予定は2012年秋、2年半の工期になっている。大規模ビルの工期はほぼそれくら いか。計画では2013年春完成になっていたが、2012年秋竣工に工期を早めたようだ。 西棟の完成は2018〜2019年あたりになるから視野に入ってこない。まず東棟がオープ ンしてからになるのは仕方ない。ツインタワーの完成まではちょっと長い。
規模は地上39階、地下3階、高さ約200m、延べ面積約13万m2となっている。スレンダー なビルを期待したいが、東棟は低層棟にフェスティバルホールが入るので、ビルデザイ ンとしては、乗っかる形になるのがやや難点になる。フェスも大事なので仕方ないとし ておこう。

中之島フェスティバルタワー(仮称)計画概要
【東地区】
地番 大阪市北区中之島二丁目
地域・地区 商業地域
その他 防火地域
第一種高度地区
駐車場整備地区
都市再生緊急整備地区
容積率制限の緩和地域
建築美観誘導制度実施路線
(四つ橋筋)
敷地面積 約8,200m2
最大容積率 1600%
階数 地上39階、地下3階
高さ 約200m
建物用途 事務所・ホール・店舗等
建築面積 約5,900m2
延べ面積 約13万m2
駐車台数 約300台
構造 SRC及びS造
竣工年月 2013年(平成25年)春

【西地区】
地番 大阪市北区中之島三丁目
敷地面積 約8,400m2
建築面積 約6,400m2
延べ面積 約13万m2
最大容積率 1600%
高さ 約200m
建物用途 事務所、ホテル、店舗、文化施設などを予定
竣工年月 2018〜19年(平成30〜31年)

※計画概要は2008年(平成20年)5月時点での計画であり、今後変更される場合があ る。
(平成22年3月19日作成)

◇関連リンク
2009.1.27◇都市と高層ビルの話をしよう2
2009.1.22◇都市と高層ビルの話をしよう
 ◇中之島フェスティバルタワー(仮称)公式サイト

 梅田阪急ビル建替え計画
 大阪駅開発プロジェクト
  近鉄阿部野橋ターミナル整備計画
 


  中之島フェスティバルタワー:関連写真

 写真1:解体前の新朝日ビル北面 09/1/8撮影
 写真2:同南面
 写真3・4:完成予想パース、完成模型
 写真5:着工した現場、10年1月撮影





  

  鉄道・道路

 2010.2.27◇大阪地下鉄新線計画案
 2010.2.18◇地味に凄い京阪電気鉄道
 2010.2.13◇JR西日本のデータから

 2010.3.09◇庚申街道&高野街道
 2010.3.04◇第二京阪道路、3.20全線開通
 2009.10.9◇国道172号・みなと通り